BAKU-Dan Blog

サバゲーマーがこの先生きのこるには…

管理人の記事

【BAKUDan祭(2017/01/29)@operation】①爆祭の趣旨を語る「ゾンビのいない楽園を求めて・・・」

投稿日:

ヴァイオハザァアアアアド!(言いたいだけ)

Hey, the game has already begun.

(おい、試合はもう始まってるんだぜ?)

 

いいえ、はじまっていません。

この写真はBAKUDan祭前日に撮影されたものです(固定自撮りw)

フル装備でイメトレとか我ながらちょっとこれは・・・

 

爆祭前日からテンションマキシマム・ザ・チゲホルモン鍋楽しみマンです( ^ω^ )/

 

 

下らないテンションは深夜2:50まで続いていました(最後に時計を見た時間)

 

そして朝・・・

 

おはようございますBAKUDanブログ管理人のヨスガノです

 

 

前日からいそいそと準備して眠ったと思ったら5:20に目が覚めましたwww(目覚ましは5:30)

入念に準備していたこともあって当日1/29は6時過ぎには車にて出発

 

1時間20分くらいしてoperation到着!!

 

着いたのは7:20頃でしたね

 

「あ、おはようございます!^^」

 

 

「チッ 挨拶なしかよ(怒)」

 

 

いいえ、それはマネキンです。

(これ自販機の業者は毎回どう思ってるんだろうw)

 

はい、現地に一番乗り乗りでした

 

早く着すぎちゃった( ^ω^ ;)v

ぶっちゃけ夜中に走って現地で車中泊も脳内よぎったけど

あまり意味がないのでやめましたww

 

今回 BAKUDan祭(チーム爆DAN主催:貸切イベント)の開催地operationさんです

 

ほどなくしてメンバーもどんどん集まってきて

当日のゲーム参加者の方々で賑わってきました^^

 

K-5ちゃん Asukaちゃん おはよー

 

ぺちゃくちゃぺちゃくちゃ・・・・(時間経過)

 

珍しく写真中央に位置するのはうちのメンバーMoogle(もーぐり)です

こ、こいつ 立ったまま 眠ってやがる・・・

 

ワイワイガヤガヤ(時間経過)

 

はーい みなさーん ブリーフィングはじめますよー

押忍! 隊長おねがいします!

 

 

ねてるお^^(嘘です起きてますたぶん)

 

 

みんなまだ動いてないから寒そう〜

 

 

元気よくヒットコールのお手本を務めてくれるヤスくん(^-^)

 

「ヒットォォオオオオオオ!!」

 

カクカクシカジカ

 

というわけでBAKUDan祭 in operation のはじまりです!!

 

 

さて ここまで なんかシナリオ用意せずに書き進めてしまって

全体の記事の長さやまとめ方などは全然決まっていませんどうしよう;w;

 

 

ここでいったん今回のBAKUDan祭を通して

ぼくなりに思ったことや感じたことを伝えて見たいと思います

 

今回伝えたいこと

★ BAKUDan祭の趣旨

★ 記憶にあるゲームレポ

★ 初めてゲームで使用したクラウン type96 シニアの感想

★ 初めてゲームで使用したマルシン FN-ファイブセブンの感想

 

こんな感じです

 

 

それでは まずは

★ BAKUDan祭の趣旨 からいきましょう

 

BAKUDan祭は言ってみればチーム爆DANが主催する貸切イベントなわけなんですが

我々が貸切ゲームをやるきっかけになったのは

 

マナーやモラルの低いサバゲーマーたちと

一緒にやるサバゲーは

クソゲーだからです(あえての直球)

 

あえて言おう

クソゲーマーとは?

× 駐車マナーがクソ

× 挨拶ができない

× セーフティ荒らす

× 話を聞かない

× ゲームルール無視

× ゾンビ

 

まあ ほとんど人間性の話ですねw

 

特記するとサバゲーにおける実害はゾンビです

 

 

サバゲーに来ている人は ほとんど当然ながら「サバイバルゲーム」が好きです

 

だけど「サバゲー好き」=「紳士または淑女」とは限らないです

 

サバゲーが好きでもゾンビはいます

 

そしてゾンビはゾンビを生みます

(ゾンビ行為を見つけたひとが自身へのヒット判定を甘くしてしまう)

「あいつ死なねーなら俺も生きる!!」みたいな間違った考えwww

 

そうしたゾンビたちは一見ではわからないのもまたタチが悪いです

 

何が言いたいかと言うと

 

サバゲーにおいてのヒット判定は自己申告であるが故

その判定(審判)が主観的に行われていることで甘くなりがちだと言うことです

 

例えば野球でアウトかセーフの際どい判定のとき

審判(中立)がその結果を決めますよね

 

それがサバゲーは自分が審判してるんですから

「意識」高くしていなければその判定は甘くなるでしょうね・・・

 

だからこそ自分に厳しくできる人たちだけで行うサバゲーは

ハイパークリーンエコゲームだと思います

 

そしてそれが実現したら絶対終日楽しいやん!!!

 

だったら俺たちでそういうゲームやっていこうよ!!!

 

しかし フリーゲームに参加しても ゾンビはちらほらいます;

ゾンビも善意悪意があるので一概に「あなたゾンビですか?」とは言えません

(プレイヤー同士で指摘し合うことは揉め事になるので禁止されています)

 

じゃあもう俺たちで貸切ゲームやろうぜ!!

 

BAKUDan祭のはじまりでした

 

ゾンビについては以前に記事を書いていましたね^^;

ゾンビ行為とヒット判定について

 

ちょっと長くなったので一息入れましょう

(´ω`)_旦 スッ…

 

見てほしい記事

1

みなさん こんにちは こんばんは ブログ管理人のヨスガノです   最近になって人とのコミュニケーションの場で「趣味はサバゲーです^^」というと 意外にも「わあー やってみたい!」というお声を ...

2

こんにちは、こんばんは、おはようございます。 「よんまるいち」customです。 今回は、EMG SAI GRY M4を売却するにあたり仕様変更します。 各部スミ入れや磨き加工! ストックをレプリカで ...

-管理人の記事
-, , ,

Copyright© BAKU-Dan Blog , 2019 All Rights Reserved.