BAKU-Dan Blog

サバゲーマーがこの先生きのこるには…

401の記事 カスタム

401custom ARES ハニーバジャー プリコッキング カスタム

投稿日:

こんにちは、401です。

今回は、ARESのハニーバジャーをプリコッキング仕様でカスタムしていきます。

誰の?って!(^_^;)

やっちゃいましたよ!我らが隊長!

hide隊長!

買っちゃいましたね!(^_^;)

前から、ずっと欲しがってましたからね〜!

隊長の誕生日は、年何回あるのでしょう⁈(^_^;)

まずは、計測!

初速!低いです。(^_^;)

ま〜バラすから問題無しですね!

さっそくバラしていきます。

ストックとアッパーレシーバーをはずして、インナーバレルを取り出しました。

ロアレシーバーからグリップとモーターをはずして、メカboxを取り出します。

メカboxをオープン!

全てのパーツを取り外して洗浄します。

ARES純正の軸受けが弱いので、ステンレス製に交換します。

軸受けの取り付け面を綺麗に削り直しました。

軸受けを接着剤で固定してシム調整します。

まずはベベルギアとピニオンギアのクリアランスを決めます。

ギア鳴りの1番の原因となる場所なので、じっくりと調整します。

モーターの位置もココで合わせておきます。

ベベルギア→スパーギア→セクターギアの順番でシム調整します。

セクターギアの磁石の位置を変えてプリコッキング仕様にする為、セクターギアを交換します。

セクターギアにネオジウム磁石を圧入しました。

シム調整が、出来たのでスイッチ周りと配線を取り付けます。

グリップとモーターを取り付けて、ギアのテストをします。

プリコッキングの解除用の穴をメカboxに開けています。

初速の低かった原因ですが、 ピストンヘッドがスカスカで圧縮が足りてませんでした。

アルミのフルシリンダーをマルイ純正の加速シリンダーに交換します。

ノズルもガバガバなのでOリング入りの気密の取れる物に交換します。

各部グリスアップして組み上げます。

グリップとモーターを取り付け起動テスト!

再度、グリップとモーターを取り外して、ロアレシーバーを組んで起動テスト!(^_^;)

何回もテストします。心配性なもんで!(^_^;)

インナーバレルをカットして、長かけHOP加工します。

計測!初速は、少し低い目で合わせます。

ハニーバジャーは簡単にスプリングが交換、出来るので隊長の希望どうり少し低い目で!

仕上げにサプレッサーをライブ仕様にして消音化!

これで完成です。

日中に弾道チェックして納品します。

(^-^)/

もうすぐ!爆祭ですよ!(^。^)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

見てほしい記事

1

みなさん こんにちは こんばんは ブログ管理人のヨスガノです   最近になって人とのコミュニケーションの場で「趣味はサバゲーです^^」というと 意外にも「わあー やってみたい!」というお声を ...

2

こんにちは、こんばんは、おはようございます。 「よんまるいち」customです。 今回は、EMG SAI GRY M4を売却するにあたり仕様変更します。 各部スミ入れや磨き加工! ストックをレプリカで ...

-401の記事, カスタム
-, , ,

Copyright© BAKU-Dan Blog , 2019 All Rights Reserved.