BAKU-Dan Blog

サバゲーマーがこの先生きのこるには…

401の記事 修理

401custom sinceK M4 修理

こんにちは、401です。

今回は、メンバーのsinceKのM4を修理します。

前回の爆-DAN 祭でM4が、突然!動かなくなったと!当日は、さすがに忙しかったので現場で修理することが出来ずに預かりました。

image

メカ的には壊れないと思いたぶん配線周りかな〜?もしかしたらFETが逝ったかな〜?など考えながらバラすと!

配線が断線してるしFETが反応しません!???

とりあえず配線周りを繋ぎ直してFETを入れ替えます。

image

これでテスターで調べると電気は流れていました。

(^_^;)

後、モーター側の端子もついでにやり直し!

最近、多いのですが、バッテリーと銃をコネクターで繋ぎますが、バッテリーの収納が雑な人が多いように思います。早く準備してゲームや試し撃ちしようとして慌ててバッテリーを繋ぎ配線をグチャグチャにまとめて収納するようなことしてませんか?

少し時間をかけて!配線に気をつけて無理なくまとめて収納するようにするだけで間違いなくトラブルは減ります。

少し意識してみてください。m(_ _)m

image

おっと!何か?大事な物が抜けています。

トリガーロックピン!

けっこう!使い込んでいるとフレームが緩んできて抜ける場合があります。

トリガーロックピンはメカboxの位置出しをしている大事なパーツです。たまに確認してください!

image

いったんグリップとモーターをハズして、トリガーロックピンを入れてメカboxの位置出しをします。トリガーロックピンがキチッと入ったらグリップとモーターを取り付け完了!

image

バッテリーを繋ぎ作動テスト!!!

バッチリOKです。(^。^)

中身が壊れてなくて良かったです。(^_^;)

みなさん配線の取り回し収納には、気をつけてください!m(_ _)m

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

見てほしい記事

1

みなさん こんにちは こんばんは ブログ管理人のヨスガノです   最近になって人とのコミュニケーションの場で「趣味はサバゲーです^^」というと 意外にも「わあー やってみたい!」というお声を ...

-401の記事, 修理

Copyright© BAKU-Dan Blog , 2020 All Rights Reserved.