BAKU-Dan Blog

サバゲーマーがこの先生きのこるには…

サバゲー 隊長の記事 ゲームレポ 爆-DAN祭 貸切イベント

【爆-DAN祭】 20150504 @OGC_ゲームレポ_その①

皆さん、おはこんばんちわ(^o^)

ここ3週間ほどサバゲーに行けてなくそろそろ爆発しそうなhideです!!

 

さてだいぶ遅くなりましたが、5/4に初のOGCを貸し切っての爆-DAN祭をした時のゲームレポをお届けします♪

(今回のアイキャッチ画像は前回SinceKが友軍フォトであげてくれた参加チーム隊長&隊長代理の集合写真にしました(*^^*))

 

この日も私とSinceK, 401とhide Jr.(おまけ)の4人で朝の7時から現地入りしてコーヒーを飲みながら、まったりタイムを過ごしてました♪

 

朝イチは良いですよ~(*´∀`)

 

まるで自分の家のように、あとから来るメンバーに

「おはよう!!入っといで!!ここ座り」とか

「あっ、そこ空いてるからそこ座り」とか

我が物顔で言えますからね♪(お前はなにもんや!!w)

 

さて、この日の参加者は80名!! 大盛況でした(*^^*)

 

私の会社の同僚も3人ほど連れてきました。初めての大きなフィールドでいつもと勝手が違ったかも知れませんが、それなりに楽しんでくれたと思います(*^^*)

20160504_141956

 

実はこの日になかなか良い再会がありましたので、そこをまずはさらっと(^-^)

 

先ずはチームBlazの隊長のまりーんさん(写真右側の方です)。

image

実はこの方は私がサバゲーを初めてすぐの時にこのOGCで知り合った初めてのサバゲー仲間だったのです。

その時はチーム爆-DANもまだ発足してなく、私はボッチで来ることが多かったのですが、そこで仲良くなったんですよね。

気さくでとても良い方ですぐに打ち解けたんですが、その後はお互いのチームの活動があり、なかなか共闘できずにいました。

でも今回せっかくの機会なので声をかけさせてもらってチームの方と来て頂けました(^-^)

まりーんさんは変わらずいい方でした♪ ほんと嬉しかったですね(*^^*)

 

あとはチーム横綱の方々。

image

このチームはこの日初めて知ったのですが、昔2014年にバンブーフィールドでチーム対戦してるんですよね。

当時は若トラ会という名前でした。その時は初めてのサバゲーだったと思うのですが、ゲーム中にどんどんうまくなっていったのを覚えています。

「あのときの若トラ会です」と言われて、「あっ、覚えてる!!そうなんや~(^o^)」とビックリしましたw

そのときのゲームレポをK-5が書いてくれているので読んで見てくださいな♪

http://baku-dan.asia/ゲームレポ 20140524ogc-bamboofield/

 

ほんとたかだか数年の自分のサバゲー人生ですが、その間にも色々な人と出会えてそしてまた再会できて一緒に遊べる、ほんとサバゲーっていいなぁ、自分は幸せやなぁと思いました(^-^)

これからもそんな出会いと関係性を続けていけたいですね(^-^)

 

全然さらっとじゃなかったですね(笑)

 

さぁ気を取り直してゲームレポに戻りますよ~(^o^)

 

(でもまたゲーム内容にはいかない。焦らし侍です♪)

この日はたくさんの方に集まって頂きましたが、セーフティエリアが足らなく、一部のチームの方にはテーブルがない状態になってしまったこと申し訳なく思っていますm(._.)m  次回なんか考えます。

 

今回初めて爆-DAN祭にご参加頂いたチームの方もいたので、朝のブリーフィングでは時間をかけてこの祭の主旨を説明しました。

P1180113

(それにしても俺太ったな…(^-^;)

 

皆さん、真剣に聞いてくださり感謝です(^-^)

 

私のブリーフィングの後に、madメカニックの401から銃の撃ち方のコツが、いつも爆-DAN祭りに参加いただいている友軍の【チームでぶぐる隊 創始者のやすさん】からもゾンビ行為・オーバーキルの禁止の主旨の再確認の話がありました。

爆-DAN祭はブリーフィングはかなり丁寧にやります。何事も最初が肝心ですからね。

 

さぁそんなこんなでやっとこさゲーム開始です!! この時すでに10時前だったような気が・・・(^_^;)

 

さて最初はフィールドに慣れて貰うために通常フラッグ戦を行いました。

今回は爆-DAN祭ルールとして、フラッグは南京錠を最初から使わずに、つがいを外して蓋を開けるだけのシステムに替えました。

だって小さい鍵を開けるなんてまどろっこしいからねw

これもゾンビ禁止が徹底できる爆祭だからこそできる技です(よいこのみんなは一般参加の時はやったらダメだよ!!)♪

 

我らが赤チームは上からのスタートです!!

 

最初は様子を見て後ろからゆっくり攻めようかなと思ったのですが、開始コールを聞くと我先にと左側のトップヒル斜面に走り込む!!(笑)

まりーんさんとかと一緒に行ったかな!?(既に記憶なしw)

 

そのまま斜面の木の後ろに潜み相手の動きを伺います。

 

暫くすると相手側のトップヒル斜面から敵の上半身が見えました。

 

「バババッ!!」

と撃ち込んでまずはヒットを取りました。

 

ただそのあとなかなか敵さんが来ない…。

音はするが姿が見えず、仕方がないので、砦に入り反対側の敵と撃ち合いました。

が、距離があるのでなかなかヒットが取れずそのまま時間終了…。

むむっ、残念。。

 

その裏ゲームです。

 

下からのスタートなので、今度は左山麓の砦に入り込みました。

P1180143

(天気の良い日には爆-DANスペシャル Candy P90が映えるね~(*´∀`))

 

砦の小窓から山側、前方向のバリケを警戒します。

前方向のバリケにはまだ敵は来ていませんでしたが、左山には敵が尾根をつたって来ていました。

だが最近山も良い感じに繁ってきており、姿が見えにくい…。弾が通りにくい…(^-^;

そんなこんなで撃ち合いのなか、無念の時間切れ…。

相手の侵攻を食い止めはできましたが、そこからこちらもなかなか進めませんでした。

 

まず全体を振り替えって思うこと (早い!!w)、

 

それは…

 

① みんな上手い!!

② なかなかヒットが取れない!!

③ でもヒットを取るとヒットコールが素晴らしい!!

 

ですね。

 

一般参加時と比べてヒット数がかなり落ちましたが、それでも楽しかったです(^-^)。

 

 

さて、通常戦を4ゲームしたあとは、砦籠城戦です。

 

これは制限時間内に無限復活して迫りくる敵からひたすら陣地を守りきる(でも守り側だけフルオート♪)というMなのかSなのかよく分からんゲームです(^-^)

籠城側の人数は20人。

対する攻め側はその3倍の60人!!

 

やってみてわかったのですが、これはなかなか絶妙な人数配分でしたね(自画自賛w)。

 

裏表やったのですが、どちらも守備側の僅差の勝利で残り数人でした(* ̄∇ ̄*)

 

一度やってもらうと分かるんですが、守備側はかなりアドレナリン出ますよw

私は守備側が大好きですね。

砦より少し離れた大木の木の裏に身を潜めて、20メートル内に敵を数人呼び込んでおいてからP90で撃ちこむのがたまりません(●^o^●)

でも失敗するとかなりの敵から撃ちこまれますが。。。(^_^;)

でもほんとにこの非日常感は半端なく面白いです!!

もしまだやったことない人いれば絶対にお薦めです(*^^*)

 

 

この日は残念ながら守備側の希望者が多く、私は守備側出来ませんでした…(^^;

 

ということで、気持ちを切り替えて攻め側でバリバリ攻めることにしました!!(^o^)

 

が、ゲーム開始と同時にあるアイデアが閃きます♪

 

(今回いっちょ゛裏取り駆逐モード´発動してみようかな…( ・`д・´))

 

はい、そうなんです。

砦の後ろには小高い山があるのです!!

裏取り可能なんです!!

でもかなり大回りしないといけませんがw

 

さて、決心をして裏取り敢行です!!

しかも一人での隠密行動で行くことにしました。

 

さて、その結果は…

 

このまま続けたいですが、長くなってきたのでその②に書きますね。

 

では、ここまで読んで頂きありがとうございました。

 

その②をお待ちください!ヽ(^o^)丿

 

見てほしい記事

1

みなさん こんにちは こんばんは ブログ管理人のヨスガノです   最近になって人とのコミュニケーションの場で「趣味はサバゲーです^^」というと 意外にも「わあー やってみたい!」というお声を ...

2

こんにちは、こんばんは、おはようございます。 「よんまるいち」customです。 今回は、EMG SAI GRY M4を売却するにあたり仕様変更します。 各部スミ入れや磨き加工! ストックをレプリカで ...

-サバゲー, 隊長の記事, ゲームレポ, 爆-DAN祭, 貸切イベント

Copyright© BAKU-Dan Blog , 2019 All Rights Reserved.