BAKU-Dan Blog

サバゲーマーがこの先生きのこるには…

401の記事 カスタム

401custom G&G ARP9 カスタム

こんにちは、こんばんは、おはようございます。

401custom です。

今回は、埼玉県の「hiro」様よりG&G ARP9をカスタムにお預かりさせて頂きました。

紹介させて頂きます。

いろいろゴールドです。

限定品でしょうか!?

バラす前の計測!

アレレ!?

給弾不良が多くてなかなか計測出来ませんでした。f^_^;

まっ!そんな所も含めて見直します。

( ̄^ ̄)ゞ

早速、バラします。

メカboxを取り出しメカboxをオープン!

メカboxからパーツを取り外します。

先ずは洗浄しながら各パーツをチェックします。

メカboxの下処理が完了!

軸受けを交換します。

軸受けを接着剤で固定します。

モーターは、オーナー様が同梱してくれていたマルイEG/1000に交換します。

ベベルギアとピニオンギアの位置合わせ

ギアのシムを調整します。

今回は、ピストンヘッド 、ピストンを交換します。

ピストンのラックギアを接着剤で固定!

ピストンヘッド をネジロックで固定!

シリンダーヘッド にシールテープを巻いて固定します。

はみ出たシールテープは、カットします。

シリンダー周りの準備が完了です。

スイッチ、カットオフレバー、トリガーストッパーなどを取り付け組み直していきます。

ギアをグリスアップして組み直します。

メカboxを閉じてグリップとモーターを取り付けてギアの作動を確認します。

ギアだけなので音が聞き取りやすいと思います。

メカboxを開けて、飛散した余計なグリスを拭き取りシリンダー周りをグリスアップします。

ノズルを「でんでんむし」に交換します。

メインスプリング、スプリングガイドを交換し各部、各パーツをグリスアップして組み上げます。

メカboxをロアレシーバーに戻して、グリップとモーターを取り付けて!

起動テスト!

いい感じです。(^。^)

チャンバー周りをバラします。

チャンバーも同梱されていた物に交換してインナーバレル、チャンバーパッキンを加工して組み直します。

チャンバー周りの組み上げ完了!


組み上げて計測!

少しオーナー様の希望を超えていたので再度調整し直します。

再度、組み上げて計測!

オーナー様の希望に近づけました。

野外にて弾道、飛距離を確認させて頂き納品させて頂きました。

余談になりますが、突然!異音も無くトリガーを弾いても作動しなくなった時!

グリップの底蓋を取り外しモーターへの配線端子の抜けを確認してください。

赤丸印の端子が、モーターの振動で抜けている場合があります。

参考程度にお願いします。f^_^;

この度は、401custom にご依頼を頂きありがとうございました。m(_ _)m

最後まで読んでいただきありがとうございます。
もし!?
401customに興味を持たれた方、カスタムやメンテナンスのご依頼など下記のtwitter、LINEなどでご連絡ください!

よろしくお願いします。


Twitter:‪@401custom‬
LINE ID:401custom

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

見てほしい記事

1

みなさん こんにちは こんばんは ブログ管理人のヨスガノです   最近になって人とのコミュニケーションの場で「趣味はサバゲーです^^」というと 意外にも「わあー やってみたい!」というお声を ...

-401の記事, カスタム
-, , ,

Copyright© BAKU-Dan Blog , 2020 All Rights Reserved.