401の記事 メンテナンス 修理

401custom クラウン タイプ96 メンテナンス

こんにちは、401です。

今回は、メンバーの爆-DAN blogの管理人でもあるヨスガノ?co-zi?ヨッシー?どないやねん!

(^_^;)

クラウン タイプ96を預かりました。

お手頃な価格でなかなかの精度らしいのですが、ぜんぜん飛びません!(^_^;)



買ったばかりですが、ヨスガノ?co-zi?ヨッシー?が良かれと思いシリコンスプレーを撒き散らしたのでHOPが掛からず凄いフォークボールのような弾道で全く飛びません!(^_^;)

メンテナンスしようという気持ちは大切ですが、無理せずにお任せください!(^_^;)

とりあえずインナーバレルとチャンバー周りを脱脂する為にバラしてみます。



本体の下側のレールの前後の+ネジを2本外します。



アウターバレルを時計と反対回しで外します。



中身をそーっとフレームから抜き取ります。

トリガーが少し引っ掛かる場合がありますがセーフティーを解除してトリガーを少し弾きながら上方向に中身を抜き取ります。



インナーバレルとチャンバー周りを外す為に+ネジ3本を外します。



けっこう奥の方にネジがあります。



カバーを前方にズラして外します。



マガジンラッチの所についている+ネジを外しておきます。

外すとフレームとシリンダーの間に隙間が出来てカバーが外しやすくなります。



チャンバーを押さえているカバーが外せます。



コッキングするとチャンバー周りとインナーバレルが外せます。



インナーバレルをチャンバーから抜き取ります。

細かいパーツをあるので注意です。

インナーバレル、チャンバー、パッキン類がオイルでベタベタなので洗浄してきます。

( ̄^ ̄)ゞ

マジ!パーツクリナーが冷たい!



各部、適所にグリスアップしながら組み直します。

(^_^;)



少し試し撃ちしました。

初速が82〜85ぐらいですね!

ちゃんとHOPもかかり飛ぶようになりました。

(^_^;)

チョトしたメンテナンスでも声かけてくださいね!

(^。^)

-401の記事, メンテナンス, 修理
-, ,



(1ポチ/1日オネガイシマス)