BAKU-Dan Blog

サバゲーマーがこの先生きのこるには…

401の記事 メンテナンス

401custom マルイ G3SAS O/H

こんにちは、401です。

今回は、もともとK-5が使っていたG3SASをsinceKが譲り受けました。

だってK-5!M4しか使わないんだもん!(^_^;)

ずっと放ったらかしにされていたG3SASをsinceKが譲り受けO/Hして使用します。(^。^)

でわ!早速!バラしていきます。

まずはストック部分のネジを2本はずしてストックを抜きます。

スライドストックをはずすとスライドを止める小さなパーツがあるので失くさないようにしましょう!

メカboxからの配線と延長線をコネクターを抜いてはずしておきます。ここにも小さなプラパーツがあります。失くさないように!

トリガー前のフレームロックピンをはずします。

アッパーとロアをスライドさせて分離します。

これでチャンバー、インナーバレルも抜けます。

グリップの底蓋をネジ2本はずして、取りはずします。

配線2本、端子をはずしてモーターを取り出します。

グリップ奥のネジ2本はずして、グリップを取りはずします。

メカboxを上にスライドさせて取り出します。

G3SASは、簡単にメカboxまでたどり着けます。(^_^;)

メカboxをオープン!

各パーツを取りはずして、洗浄しながらチェックします。

パーツクリーナーで洗浄してきました。

まだまだパーツクリーナーが冷たいですね!

(^_^;)

ギア比を18:1のトルク型に変更しシムを調整し直します。

今の仕様だとこの方がイイですね!

シム調整できたギアをグリスアップして組み直します。

シリンダーヘッドにシールテープを巻いてシリンダーと組み直します。

余計な皮をカット!(^。^)

シリンダー周りをシリコングリスでグリスアップします。

余計な皮をカットしたシリンダー!(^。^)

ノズル部分にもシリコングリスを塗っておきます。

各部グリスアップして組み上げます。

組み上げたメカboxをロアに組んで、グリップとモーターを取り付けて起動テスト!

(^。^)やっぱギア比を変えて正解!!

チャンバー周りも洗浄してグリスアップして組み直します。

チャンバーパッキンが硬化していたので交換します。

これで、問題無く使用してもらえます。(^。^)

今週、16日はオペレーションでの爆祭です。

参加されるみなさまよろしくお願いします。

blog Tシャツの販売も行いますので、よろしくお願いします。m(_ _)mぜひ!購入の方を!(^_^;)

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

見てほしい記事

1

みなさん こんにちは こんばんは ブログ管理人のヨスガノです   最近になって人とのコミュニケーションの場で「趣味はサバゲーです^^」というと 意外にも「わあー やってみたい!」というお声を ...

2

こんにちは、こんばんは、おはようございます。 「よんまるいち」customです。 今回は、EMG SAI GRY M4を売却するにあたり仕様変更します。 各部スミ入れや磨き加工! ストックをレプリカで ...

-401の記事, メンテナンス
-

Copyright© BAKU-Dan Blog , 2019 All Rights Reserved.