BAKU-Dan Blog

サバゲーマーがこの先生きのこるには…

401の記事 カスタム

401custom ARES ハニーバジャー プリコッキング カスタム

こんにちは、401です。

今回は毎週サバゲー男のザッキーからハニーバジャーを預かりました。

「プリコッキングいっちゃって!」

「了解!」( ̄^ ̄)ゞ

やりまっせ〜(^。^)って感じに!(^_^;)

めっちゃ軽い!(^。^)

ちなみにプリコッキングとは、簡単に言うと

1発目は通常の発射工程ですが2発目からは、次弾のピストン圧縮サイクルを終えピストンを最後尾で止めた状態で待機となります。あと少しで弾が発射される状態で待機するのでトリガーを弾いた瞬間に弾が発射されます。

この機構を「プリコッキング」と言います。

トリガーを弾いてから弾が発射されるタイムラグが短くなります。

メカboxを取り出してオープン!

各パーツを洗浄します。

ARES ハニーバジャーのセクターギアには、磁石が埋め込まれています。カットオフは物理的なカットオフレバー等は無く、ネオジウム磁石と磁気センサーを使って行います。磁気センサーが磁石を検知するとカットオフ(電力カット)されます。

ってことは!磁石の位置を変えるとピストンの止まる位置も変えられるはず!(^。^)

で用意したものがこちら!

・APSのセクターギア   ARESのギアとAPSのギア調べてみると同じみたいですね!(^。^)

・5mmx3mmのネオジウム磁石、ホームセンターで購入!

セクターギアに5mmの穴がたくさん空いています。

バイスで磁石を圧入しました。取り外し不可能です。(^_^;)

磁石には方向があるので注意してください!

ちなみにギアを2個、購入して磁石の位置も変えてテストしてます。(^_^;)

ピストンを引き始める方を前としてピストンを解放する方を終わりとします。

ノーマルは前から1番目に磁石が入っています。

終わりから2番目の方がギリギリまでピストンを後退できたのですが、バッテリーの状態や使用するスプリングよってオーバーランし2発!発射してしまうので、少しゆとりを持って終わりから3番目に決定しました。

今回は、lipo7.4v、スプリング100でセッティングしています。

もう少し硬いスプリングなら2番目の方が良いと思います。(^_^;)

グリスアップして組み直します。

使用するグリスはワコーズのビスタック!

シリンダー、ピストン周りは、シリコングリスでグリスアップ!

各部にグリスアップして組み直し完了!

 

プリコッキングカスタムの問題点!としてセミオートで撃ってもフルオートで撃っても必ずピストンが後退位置で停止してしまいます。
それの何が問題かと言うと、銃を保管する時もずっとスプリングが圧縮されたままになるという事です。
まずメインスプリングはへたりますし、最悪ピストンクラッシュ・ギアクラッシュします。

なので強制的に逆転防止ラッチを外部から解除してスプリングを解放する仕組みを付けました。

メカボックスに穴を開けフレームにも穴を開け外部から逆転防止ラッチを解除できるようにしました。

動画の撮影を右手でしながら左手で操作しているのでぎこちないですが、普通に両手を使えば簡単に逆転防止ラッチを解除できます。(^_^;)

必ず遊び終わったらプリコッキングを解除してください!(^_^;)

これで安心して眠れますね!(^。^)

その他、いろいろ預かり物が多すぎて、なかなか作業が進みません!(^_^;)

少しづつ仕上げますので少し待ってくださいね!

m(_ _)m

 

見てほしい記事

1

みなさん こんにちは こんばんは ブログ管理人のヨスガノです   最近になって人とのコミュニケーションの場で「趣味はサバゲーです^^」というと 意外にも「わあー やってみたい!」というお声を ...

2

こんにちは、こんばんは、おはようございます。 「よんまるいち」customです。 今回は、EMG SAI GRY M4を売却するにあたり仕様変更します。 各部スミ入れや磨き加工! ストックをレプリカで ...

-401の記事, カスタム
-, , ,

Copyright© BAKU-Dan Blog , 2019 All Rights Reserved.