BAKU-Dan Blog

サバゲーマーがこの先生きのこるには…

401の記事 カスタム

401custom マルゼン ca870タクティカル カスタム

@こんにちは、401です。

今回は、我らが隊長!hide隊長!

先日にhide隊長がblogにレビュー記事をアップしてくれたロマンと実用性を求めた銃を預かりましたよ!

(^_^;)

マルゼンca870タクティカル!!

形はショットガンですが、スナイパーライフルとしても使えるぐらい精度も高くよく飛びます。

(^。^)

先ずは計測!まずまずの初速です。飛距離も良くキレイに飛びます。(^。^)

ただ!!!「バイ〜ン!」「バイ〜ン!」

「バイ〜ン!」ってコッキングしてトリガーを弾いて撃った瞬間、バネの伸びる音が哀しい(^_^;)

これをなんとかして欲しいとの依頼です。(^_^;)

しかも!パーツが2日に届き、4日に間に合わせて欲しいって!1日しかないじゃないですか⁈

(^_^;)

隊長からのお願いです。なんとかしようじゃありませんか!( ̄^ ̄)ゞ

でわ早速!バラしていきましょう。

まずは、どこからバラすかいろいろ探ってみます。

ストックの根元に+ネジを発見!コレを外します。

お〜ぉ!ネジ1本で、ストックとグリップがはずせます。

(^。^)

左右+ネジ4本で固定されているレールを外します。

前2本がミリネジで後ろ2本がタッピングネジです。

ピンポンチでフレームピンを抜きます。

トリガープレートを外します。

レシーバーフレームを後方にゆっくり引っ張り外します。

2重装填を防ぐ為のロックストッパーとダミーのポートカバーを外しておきます。

マガジンキャップとスリングリングを外します。

アウターバレルを前方に引き抜きます。

マガジンチューブを時計と反対回しで前方に外します。

フォアエンドグリップとレシーバーフロントカバーを外します。フォアエンドグリップは圧入されているだけなのでドライバーか何かで少しコジてやれば外せます。

インナーバレルロックピンをピンポンチで抜きます。

メカboxは、トルクスネジ4本で止まっています。

パーツが飛び出さないよう慎重に開けます。

トリガー周り、この辺はバラさなくても今回は大丈夫です。

チャンバー周り、イモネジでチャンバーアームを押して、チャンバーアームがパッキンを押す仕組みです。

各パーツを外していきます。

ピストンヘッドは、少し笑いがでました。メチャちゃっちい!(^_^;)

でもこれでチャンと初速もでるし飛ぶから凄いですね!(^_^;)

そして!今回交換する物は!!

・ノンばい〜ん!!

・スプリングガイド

の2点です。

各パーツをグリスアップして組み直します。

これで本当に「バイ〜ン」が消えるのか?

(^_^;)

いい感じの初速になりました。

試し撃ちしましたが、キレイに良く飛んでいました。

それに「バイ〜ン!」も消えて発射音だけになりました。コレが大事!(^_^;)

隊長にも試し撃ちしてもらいOKが出たので、スグに実戦投入です。(^。^)

見てほしい記事

1

みなさん こんにちは こんばんは ブログ管理人のヨスガノです   最近になって人とのコミュニケーションの場で「趣味はサバゲーです^^」というと 意外にも「わあー やってみたい!」というお声を ...

2

こんにちは、こんばんは、おはようございます。 「よんまるいち」customです。 今回は、EMG SAI GRY M4を売却するにあたり仕様変更します。 各部スミ入れや磨き加工! ストックをレプリカで ...

-401の記事, カスタム
-

Copyright© BAKU-Dan Blog , 2019 All Rights Reserved.