BAKU-Dan Blog

サバゲーマーがこの先生きのこるには…

隊長の記事 情報共有

銃の調子がおかしくなったときにまず確認すること

2016/01/13

みなさん、お元気ですか?

年末年始で体重が増えすぎて、ズボンの丈が短くなってきたhideです(^o^)

さて、今日はみなさんに知ってほしいことがあるのでそれを記事にしますね。

 

さていきなりですが、みなさん、こんな経験ありませんか?

 

★ 銃の調子がおかしい。最近レスポンスが悪い。
★ 急に撃てなくなることがある
★ セミうちができないことがある

 

私もこのケースがクルツでずっと続いており、モーターが古くなってきたのかな?電気系統がおかしいのかな?とか思い、401さんに相談していました。

 

401さんは銃を分解して再度メカボもあけてシムの確認をしてくれたり、電気系統を見てくれたりしてくれていましたが、何も問題がなかったそうです。

 

なんでだろう?と思っていたのですが、401さんがふとしたことで原因を見つけてくれました。

 

それはなんとバッテリーでした。

 

もちろんゲーム前にちゃんと充電して、バッテリチェッカーでも常に充電量を%とVoltで確認しており、クルツのバッテリーもちゃんと充電量があったのです。
しかし、1年くらい前に買っていたものだったので、もう弱っていたようです。

 

401さんが新品のバッテリーをふと繋いだときにちゃんとしたレスポンスが出ました!

 

この話をしているときに、ちょうど他のメンバーでも同じ現象が起きてて、確認すると同じくバッテリーが原因でした^^;

 

ということで、バッテリーチェッカーでの数字上は問題ないけど使用年数などである程度たつと正常に機能できないということが判明しました。

 

この経験から、今後は自分のバッテリーに購入年月日を書くようにしました^^;

 

1452635086194

 

皆さんも銃の調子がおかしくなったら、まずバッテリーを疑いましょう!

以上、プチ情報でした(^o^)

見てほしい記事

1

みなさん こんにちは こんばんは ブログ管理人のヨスガノです   最近になって人とのコミュニケーションの場で「趣味はサバゲーです^^」というと 意外にも「わあー やってみたい!」というお声を ...

2

こんにちは、こんばんは、おはようございます。 「よんまるいち」customです。 今回は、EMG SAI GRY M4を売却するにあたり仕様変更します。 各部スミ入れや磨き加工! ストックをレプリカで ...

-隊長の記事, 情報共有

Copyright© BAKU-Dan Blog , 2019 All Rights Reserved.