401の記事 メンテナンス

401custom P90 401spl O/H

2017/10/22

こんにちは、401です。

今回は、次回の10月29日オペレーションでの爆祭で、売却予定のP90 401splのO/Hです。

たいして使用してないのですが、売却予定なのでキレイにしておきます。f^_^;

購入希望者の方が少しでも安心して購入できますように!



売却する部分はこちら!

インナーバレル、チャンバー、メカBOX、メカBOXを固定するプレート



メカBOXは大きく分けて、メカBOX本体、モーター部分、スイッチ部分とわかれます。



ピストン、シリンダー、ギアなどが入るメカBOX本体です。



メカBOXの割れ防止加工をしています。



スイッチを保護するためにFETを2基がけで搭載し配線をテフロン配線で作り直しています。

トリガーロックをキャンセルする為のスイッチも付けています。



メカBOXの後方からスプリングが取り出せます。

もちろん!メカBOXを取り出さなくても銃に組んだままでスプリングだけを取り出せます。

フィールドのレギュレーションに合わせて初速調整がフィールドで可能になります。



軸受けは8mmのベアリング仕様!



ORGAのボアアップシリンダーを使用しています。

シリンダーヘッドはノズルを絞り延長してあります。シールテープを巻いてシリンダーの内径に合わせて組み直します。



ピストンヘッドもひとまわり大きいので、ピストンヘッドのOリングも専用となります。

もちろん!新品に交換して組み直します。



ピストンヘッドもボアアップシリンダーと同様にひとまわり大きいです。

ピストンヘッドやノズル部分にもシリコングリスを塗って組み直します。



ピストンはラックギアフルスティール製を使用しています。

ピストンヘッドにゴムを貼り付けてAOE を調整してあります。



洗浄したのでベアリングにベアリングオイルを注入!



ギアをグリスアップして組み直します。



タペットプレートも念の為、マルイ純正の新品に交換しておきます。



各部、パーツをグリスアップして組み直し完了!

ボアアップして、シリンダーヘッドを絞った高圧縮仕様です。



7.2vのlipoバッテリーで起動テストします。

バッチリ!OKです。(^。^)



本体に組んで計測しておきました。

サイクル 平均16発

初速 平均 92

安定しています。ほとんどのフィールドで使用出来るぐらいにしてあります。

29日のオペレーションに持って行きますので、興味ある方は、是非!試し撃ちしてみてください!

よろしくお願いします。m(_ _)m

-401の記事, メンテナンス
-,



(1ポチ/1日オネガイシマス)