BAKU-Dan Blog

サバゲーマーがこの先生きのこるには…

401の記事 カスタム

401custom マルイ G3 SAS カスタム りょう君

投稿日:

まいどで〜す。401です!(^o^)/

今回は、いつも爆祭に参加してくれている!りょう君からの依頼でマルイ G3 SASをレスポンス良く飛ぶようにして欲しい!

ちなみに!りょう君、カメラも趣味で爆祭でみんなの写真を撮ってくれています。m(_ _)m

ホント!ありがとうございます。(^。^)

っう訳で!カスタム開始します。( ̄^ ̄)ゞビシ!

どノーマルのG3 SASです。

サクッとバラしていきます。

アッパーレシーバーをはずしてインナーバレル、チャンバー周りを取り出します。

ロアレシーバーからメカboxを取り出します。

パカッとメカboxを開けました。

全てのパーツを取りはずしパーツクリーナーで洗浄します。

軸受けをステンレス製に交換し接着剤で固定します。

ギアをシム調整します。

ベベルギア→スパーギア→セクターギアの順番に調整しています。

セクターギアをカットして、給弾不良対策にセクターチップを取り付けました。

シム調整が終わったギアをいったんはずして、スイッチや配線周りを作り直します。

カットオフレバーやトリガーストッパーもつけておきます。

先ほどはずしたギアを組み直して、ギアと配線のテストをします。

グリップとモーターを取り付けてバッテリーを繋いで起動テスト!

ギアの音や回り方、スイッチのオンオフなどチェックしておきます。

ギアも配線も問題無かったので、シリンダー周りを組んでいきます。

シリンダーヘッドにシールテープを巻いてシリンダーとドッキング!

ピストンのラックギアやピストンヘッドを接着剤で固定します。

シリンダー周りにシリコングリスを馴染ませておきます。

ノズル部分も忘れないように!(^_^;)

各パーツを取り付けてグリスアップしてメカboxを閉じます。

メカboxをロアレシーバーに組み直して、グリップとモーターを取り付けて起動テスト!!

バッチリ!レスポンスアップです。(^。^)

初速も何処でも使えるように控え目にしておきます。(^_^;)

前回のUFガーディアンでの爆祭で引き渡ししています。m(_ _)m

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連コンテンツ

見てほしい記事

1

みなさん こんにちは こんばんは ブログ管理人のヨスガノです   最近になって人とのコミュニケーションの場で「趣味はサバゲーです^^」というと 意外にも「わあー やってみたい!」というお声を ...

2

みなさん こんにちは こんばんは ブログ管理人のヨスガノです チーム爆DANにはスナイパーライフルを使う人が少ないです メリットも少ないですが 2、3センチの隙間から敵を仕留めたときの感覚は癖になりま ...

3

みなさん こんにちは こんばんは 闇の管理人ヘルシェイクヨスガノです   みなさんはサバゲーで使うエアソフトガンを 箱出しノーマルで使っていますか? それともカスタムしていますか? そのカス ...

4

みなさん おはようございます わたしが「Y」です 今日はとてもワクワクするお知らせです タイトルにもあるように とうとう G&G PDW15 AR 401custom を売ります   ...

-401の記事, カスタム
-,

Copyright© BAKU-Dan Blog , 2018 All Rights Reserved.