BAKU-Dan Blog

サバゲーマーがこの先生きのこるには…

401の記事 カスタム メンテナンス

401custom ARES ハニーバジャー O/H ②

投稿日:2016/10/13 更新日:

こんにちは、地元のだんじり祭が無事に終わりホッと一安心な401です。(^。^)

全身筋肉痛で特に足腰がかなり痛い!ガクガクです。f^_^;

気候も良くなり!だんじり祭も終わり!やっとサバゲーに集中することが出来ます。

早速、ハニーバジャーの続きをやっていきます。

軸受けの接着剤が乾いていることを確認して!

img_3701

ギアboxの割れ防止加工をしました。

img_3691

シムを調整し直します。メカboxにグリップを取り付けベベルギアの高さを決めます。1番大事!特に念入りに調整するのがモーターのピニオンとベベルギアの噛み合わせです。

ココが1番の音なりの原因!

この時にモーターの突き出し量も決めておきます。

img_3693

スパーギアはなるべく低い位置でベベルギアとの噛み合わせを確認しながら調整します。

ベベルギア→スパーギア→セクターギアの順番で噛み合わせを調整します。

img_3695

シム調整が出来たギアをチェックするのに、スイッチ周りと配線、モーターとグリップを取り付けます。

img_3696

バッテリーを繋ぎ起動テスト!作動音を確認!セミ、フル共に確認します。もちろんセーフティーも!(^。^)

img_3702

シリコングリスをシリンダー内、ピストンヘッドに塗って組み直します。

img_3703

各パーツをグリスアップして組み直し!

img_3704

メカboxを閉じてノズルの先から細い棒などでピストンを押してピストンの動きをチェックします。

ピストンとメカboxのレールがちゃんと噛み合っているかをチェックします。

作動テストする前にピストンの動きを確認した方が良いと思います。念の為!(^_^;)

img_3706

ギアだけで試運転しているので本体に組み直して試運転します。なかなかいい感じに仕上がっていますよ!(^。^)

img_3707

初速調整の為、インナーバレルをカットしてグリスアップして組み直します。

img_3708

シールテープで巻いて仕上がりです。

後は、バラした逆の手順で組んでいきます。

img_3709

バッテリーがショボイのでサイクルは少し低いです。(^_^;)初速はイイ感じになりましたが、オーナーのよく行くフィールドでは初速上限が92らしいので、もう少し初速を下げてから納品します。

(^-^)/

以上でハニーバジャーのO/Hを完了します。

m(_ _)m

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連コンテンツ

見てほしい記事

1

みなさん こんにちは こんばんは ブログ管理人のヨスガノです   最近になって人とのコミュニケーションの場で「趣味はサバゲーです^^」というと 意外にも「わあー やってみたい!」というお声を ...

2

みなさん こんにちは こんばんは ブログ管理人のヨスガノです チーム爆DANにはスナイパーライフルを使う人が少ないです メリットも少ないですが 2、3センチの隙間から敵を仕留めたときの感覚は癖になりま ...

3

みなさん こんにちは こんばんは 闇の管理人ヘルシェイクヨスガノです   みなさんはサバゲーで使うエアソフトガンを 箱出しノーマルで使っていますか? それともカスタムしていますか? そのカス ...

4

みなさん おはようございます わたしが「Y」です 今日はとてもワクワクするお知らせです タイトルにもあるように とうとう G&G PDW15 AR 401custom を売ります   ...

-401の記事, カスタム, メンテナンス
-,

Copyright© BAKU-Dan Blog , 2018 All Rights Reserved.