BAKU-Dan Blog

サバゲーマーがこの先生きのこるには…

401の記事 PTW カスタム

401custom トレポン チャンバー

投稿日:2016/05/29 更新日:

こんにちは、401です。

今回は、トレポンのチャンバーをO/HしてHOPをダイヤル調整にしてみたいと思います。

トレポンのHOP調整って!マガジンを抜いて六角レンチでHOP調整ネジを回して調整しますが、これがなかなか面倒です。(^_^;)

普通の電動ガンのようにポートカバーを開けて調整できるようなチャンバーを探していましたが、なかなか売っていません!品切れで入荷未定!(^_^;)

見つけました!(^。^)某オークションサイトで!f^_^;)

物は試しで購入してみました。(^_^;)

とりあえずインナーバレル、チャンバー周りをバラします。

image

バラす為にインナーバレルにチャンバーを固定しているバレルキーという物を外さないといけません!

テキトーに2mmのネジをぶち込んで外そうとしたらネジが細すぎて折れました!f^_^;)

やっぱテキトーはダメっすね!f^_^;)

ガッツリ外す為!バレルキーの真ん中に2.5mmのドリルで下穴を開け3mmのスパイラルタップでネジを切ります。そこに3mmのネジをぶち込んでペンチで引っこ抜きました。

image

とりあえず再利用不可!(^_^;)

インナーバレルとチャンバー周りをバラし洗浄します。

ORGAのフラットHOPを使用しています。これで、HOPが凄く安定しました。

 

image

インナーバレルもORGAを使用しています。

image

そして新しいバレルキーがコレ!これがなかなか便利なんです!(^。^)

バレルキーの真ん中にイモネジが入っていてネジを締めていくとバレルキーが抜ける仕組み!(^。^)

image

これでトレポン チャンバーのメンテナンスが楽になります。

そして本題はこれから!ダイヤルHOP調整用のチャンバーに変更します。

image

仮組しましたが問題無しです。シリンダーのノズルも問題無く入りました。

グリスアップして組み直します。

image

ダイヤルの厚みでクリック感を調整します。硬すぎる場合にはペーパーやヤスリなどで金色のダイヤルを削り好みの硬さに調整します。

image

これでポートカバーを開けてHOP調整ができます。

実際に調整して撃ってみましたが、問題無く使えます。ちゃんとHOP調整できます。撃っていても勝手にダイヤルが回りHOPが狂うこともありませんでした。(^。^)

これならゲーム中でもHOPの調整が楽になります。(^_^;)

また、実際のゲームで使ってみます。(^-^)/

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連コンテンツ

見てほしい記事

1

みなさん こんにちは こんばんは ブログ管理人のヨスガノです   最近になって人とのコミュニケーションの場で「趣味はサバゲーです^^」というと 意外にも「わあー やってみたい!」というお声を ...

2

みなさん こんにちは こんばんは ブログ管理人のヨスガノです チーム爆DANにはスナイパーライフルを使う人が少ないです メリットも少ないですが 2、3センチの隙間から敵を仕留めたときの感覚は癖になりま ...

3

みなさんこんにちは こんばんは ヨスガノです サバゲーマーがいろんな意味でこの先生きのこるために書いています   先日 爆DANのエアロスミス401 あ 違った エロスミス401… いいえ ...

-401の記事, PTW, カスタム

Copyright© BAKU-Dan Blog , 2018 All Rights Reserved.