BAKU-Dan Blog

サバゲーマーがこの先生きのこるには…

401の記事 カスタム

401custom ARES ハニーバジャー カスタム

投稿日:2016/03/09 更新日:

こんにちは、401です。(^。^)
やっと暖かくなってきましたが、花粉症の方には、厳しい季節です。
そんな私も花粉症で、かなりキツイです。
サバゲー中も隠れていてもクシャミが止まりません!
f^_^;)
頑張って、この辛い季節を乗り越えましょう!(^_^;)

今回は、チームNOAHのザッキー様からARESのハニーバジャーを預かりました。
レスポンス重視にカスタムしていきます。(^-^)/

image

ボディーは、樹脂製ですがしっかりした造りです。

image

バラす前に計測しておきました。

image

バッテリーはストック根元に収納できるようになっています。

image

早速、バラしていきます。
ここまでは、通常のM4と変わりありません。

image

ver.2のメカboxですが、このメカboxなかなか良く出来ています。(^。^)
スプリングはケツから簡単に取り出すことが出来ます。

image

配線の通り道もあり、凄く便利ですね!
グリップをメカboxにネジ止めするのではなく、ナットワッシャーが、入っています。

image

このメカboxの最大の特徴で、トリガーが電子制御スイッチで、FETが3石も付いています。
ホント!最近の海外製は、凄いですね!

image

セクターギアにマグネットが埋め込んでいて、センサーで検知しています。

image

なので!カットオフレバーが、有りません!

ピンを傷めないように、そ〜っと慎重に外します。

image

メカboxオープン!
エイリアングリスが、たっぷり!(^_^;)
シリンダーがアルミのフルシリンダーなので、交換しますね!

image

パーツ類を外して、洗浄します。
ピストンやヘッドもそのまま使えそうです。
なかなかキレイな造りのメカboxです。

image

軸受けを固定します。

image

モーターは、マルイのEG/1000に交換します。

image

シムを調整します。
ベベルギアとピニオンギアのクリアランスとモーターの位置を決めていきます。

image

スパーギアとセクターギアを調整して、シム調整完了!
シリンダーを交換して、シリンダーヘッドにシールテープを巻いて組みます。

image

シム調整
シリンダーヘッド絞り加工
シリンダー交換
スプリング交換
モーター交換
グリスアップ

こんな感じで、本体は、終了です。

image

メカboxを閉じて、グリップを組んで起動テスト!
う〜ん!イイ感じ!(^_^;)
トリガーレスポンスが、カナリ良くなりました。

次にチャンバー周りをバラします。

image

チャンバーパッキンをマルイ純正に交換します。

image

このチャンバーは、HOP調整レバーが直接チャンバーパッキンを押すので、HOPの微調整が難しいので、押しゴムを入れるようにレバーを加工します。

image

出来れば、インナーバレルもアルミ製なので、マルイ純正のインナーバレルに交換したいのですが、あいにく在庫に使えるような長さが無いので、また探しておきます。f^_^;)

レバーの先端をRに削り押しゴムを使えるようにしました。

image

週末に試し撃ちして、飛距離や弾道を確認します。
今週の日曜日!爆-DAN 祭に持って行きますからね〜!
(^-^)/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連コンテンツ

見てほしい記事

1

みなさん こんにちは こんばんは ブログ管理人のヨスガノです   最近になって人とのコミュニケーションの場で「趣味はサバゲーです^^」というと 意外にも「わあー やってみたい!」というお声を ...

2

みなさん こんにちは こんばんは ブログ管理人のヨスガノです チーム爆DANにはスナイパーライフルを使う人が少ないです メリットも少ないですが 2、3センチの隙間から敵を仕留めたときの感覚は癖になりま ...

3

みなさんこんにちは こんばんは ヨスガノです サバゲーマーがいろんな意味でこの先生きのこるために書いています   先日 爆DANのエアロスミス401 あ 違った エロスミス401… いいえ ...

-401の記事, カスタム
-,

Copyright© BAKU-Dan Blog , 2018 All Rights Reserved.