BAKU-Dan Blog

サバゲーマーがこの先生きのこるには…

401の記事 カスタム

401custom G&G ARP9 カスタム

投稿日:

こんにちは、こんばんは、おはようございます。

401customです。

預かり物を仕上げることが優先し、ずっとblog記事を更新出来ませんでした。すみません。m(_ _)m

今回は、山梨県の「シム・モリアーティ」様よりG&G ARP9をカスタムにお預かりさせて頂きました。

ご紹介させて頂きます。

G&G ARP9です。

バラす前の計測!

メカbox、インナーバレルを取り出します。

メカboxをオープン!

メカboxから全てのパーツを取り外し洗浄しながらチェックします。

メカboxの下処理を行い軸受けを交換し接着剤で固定します。

モーターをマルイEG/1000に交換して、ベベルギアとピニオンギアのバックラッシュを調整します。

先ずは、ベベルギアとピニオンギアの位置を合わせます。

ベベルギアだけで、メカboxを閉じてグリップとモーターを取り付けシムの厚みを確認し調整します。

ベベルギアに合わせてスパーギヤの高さを調整します。

スパーギヤの高さに合わせてセクターギアを調整します。


ピストンを交換しラックギアを接着剤で固定します。

ピストンヘッドにスラストベアリングを追加します。

ノズルは、定番の「でんでんむし」を使用します。

シリンダー周りをグリスアップします。

ピストンとシリンダーの準備が完了!

ギアをグリスアップして組み直します。

トリガーのストロークをショートに加工します。

全てのパーツをグリスアップしながら組み上げます。

メカboxをレシーバーに戻して!

起動テスト!!

(^。^)

インナーバレル、チャンバー周りをバラします。

インナーバレルを交換してカットした断面をテーパー状に磨きます。

HOP窓も加工しておきます。

チャンバー周りが完了です。

インナーバレルを延長したのでアウターバレルから少しはみ出します。

ちゃんと測ってあるのでハイダーの根元でピッタリ!

f^_^;

組み上げて計測!HOP無し!

88〜90

HOP適正!

91〜93ぐらいで安定ですね!

野外にて弾道と飛距離を確認し納品させて頂きました。

この度は401customにご依頼をいただきありがとうございました。m(_ _)m

最後まで読んでいただきありがとうございます。

もし!?

401customに興味を持たれた方、カスタムやメンテナンスのご依頼など下記のtwitter、LINEなどでご連絡ください!

よろしくお願いします。

もちろん!質問や相談などでもかまいません!

Twitter@401custom

LINE ID401custom



スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連コンテンツ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

見てほしい記事

1

みなさん こんにちは こんばんは ブログ管理人のヨスガノです   最近になって人とのコミュニケーションの場で「趣味はサバゲーです^^」というと 意外にも「わあー やってみたい!」というお声を ...

2

こんにちは、こんばんは、おはようございます。 「よんまるいち」customです。 今回は、EMG SAI GRY M4を売却するにあたり仕様変更します。 各部スミ入れや磨き加工! ストックをレプリカで ...

3

こんにちは、こんばんは、おはようございます。 「よんまるいち」customです。 今回は、爆-DANのHIDE隊長の親戚にあたるモッ君からの依頼でメインウェポンの変更により今まで使用していたマルイ M ...

-401の記事, カスタム
-,

Copyright© BAKU-Dan Blog , 2019 All Rights Reserved.