BAKU-Dan Blog

サバゲーマーがこの先生きのこるには…

401の記事 カスタム

401custom VFC SIG MCXに陽炎1型改をインストール!

投稿日:2018/10/16 更新日:

こんにちは、こんばんは、おはようございます。

401customです。

今回は、先射隊のスギモト様からVFC SIG MCXをお預かりしました。

前に先射隊のクボタ様よりお預かりさせて頂いたSIG MCXと一緒です。

一緒に購入したらしいのですが、クボタ様が、フライングでカスタムに出したそうな!

そして!このSIG MCXは、動きません!

バッテリーを接続して、トリガーを引いてもうんともすんとも動きません!

スイッチかな?FETかな?なんだろう?

ま〜やっちゃうから問題無しですけど!

 

そんな訳で、スギモト様のSIG MCXもやっちゃいます。

早速!バラしていきます。

ストックとアッパーを外します。

インナーバレルとノズルが、交換されています。

 

メカboxを取り出します。

 

セレクターが、アンビ仕様なので、連帯ギアを取り外します。

 

メカboxをオープン!

全てのパーツを取り外し洗浄しながらチェックします。

さて!?動かない原因は?

 

撃てない原因が判明!

赤丸印のスイッチのストッパーが、ポッキリと折れていました。

今回は、陽炎FCUを取り付けるので、問題有りません!

セーフ!です。

 

軸受けを固定して、ピストンレールを研磨!

 

 

ギアのシムを調整します。

 

シム調整が完了!

 

そして!今回のメイン!陽炎1型改が登場!

 

基盤を取り付けて、配線を這わせます。

 

動力線に信号線を割り込ませます。

 

モーターへの動力線、バッテリーへの動力線の長さを調整して、端子やヒューズを取り付けます。

 

トリガーのショートストローク加工!

 

バッテリーを接続して、トリガーのセンサーテスト!

 

ギアをグリスアップします。

 

シリンダー周りをグリスアップします。

 

ピストンは、交換します。

ピストンヘッド、ノズル部分もグリスアップします。

 

各部、各パーツをグリスアップして組み上げます。

 

チャンバー周りをバラして、洗浄しながらチェックします。

インナーバレルは、タイトバレルが、使われています。

HOP窓とチャンバーパッキンを長かけHOPに加工します。

 

ラスト!シールテープを巻いて完了です。

 

陽炎のバッテリー設定だけして、計測します。

初期設定でもかなりイイ感じですよ!

陽炎FCUを組んで、キチンとカスタムすれば、別物になります。

野外で、飛距離と弾道を確認してから納品させて頂きます。

陽炎の細かい設定は、オーナー様のお楽しみにしておきますね!

 

この度は401customにご依頼をいただきありがとうございました。m(_ _)m

最後まで読んでいただきありがとうございます。

もし!?

401customに興味を持たれた方、カスタムやメンテナンスのご依頼など下記のtwitter、gmail、LINEなどでご連絡ください!

よろしくお願いします。

もちろん!質問や相談などでもかまいません!

Gmail:0401custom@gmail.com

Twitter:@401custom

LINE ID:401custom

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連コンテンツ

見てほしい記事

1

みなさん こんにちは こんばんは ブログ管理人のヨスガノです   最近になって人とのコミュニケーションの場で「趣味はサバゲーです^^」というと 意外にも「わあー やってみたい!」というお声を ...

2

みなさん こんにちは こんばんは ブログ管理人のヨスガノです チーム爆DANにはスナイパーライフルを使う人が少ないです メリットも少ないですが 2、3センチの隙間から敵を仕留めたときの感覚は癖になりま ...

3

みなさん こんにちは こんばんは 闇の管理人ヘルシェイクヨスガノです   みなさんはサバゲーで使うエアソフトガンを 箱出しノーマルで使っていますか? それともカスタムしていますか? そのカス ...

4

みなさん おはようございます わたしが「Y」です 今日はとてもワクワクするお知らせです タイトルにもあるように とうとう G&G PDW15 AR 401custom を売ります   ...

-401の記事, カスタム
-, , , ,

Copyright© BAKU-Dan Blog , 2018 All Rights Reserved.