BAKU-Dan Blog

サバゲーマーがこの先生きのこるには…

401の記事 カスタム

401custom G&G ARP556 カスタム 陽炎 FCU 取り付け

投稿日:2018/07/04 更新日:

こんにちは、こんばんは、おはようございます。

401customです。

はぃっ!ついに僕のG&G ARP556にも不知火商店さんの陽炎FCUをインストールします。

( ̄^ ̄)ゞ

さんざん陽炎FCUを押しておいて自分が、付けて無いって!?f^_^;

説得力が、無いでしょ!?f^_^;

なかなか手に入らないので、先にみなさんを優先していただけで、僕もずっと欲しかったんです。f^_^;

お気に入りのG&G ARP556です。(^。^)

ハンドガードとストックをクリプテック迷彩柄に塗りました。

アッパーレシーバーとストックを外します。

メカboxは、磨いてあります。f^_^;

その他、小物もコツコツと磨いてあります。

ぱかっとメカboxをオープン!

ETUから陽炎FCUに載せ換えます。

全てのパーツを取り外して、洗浄しながらチェックします。

セクターギアが標準で3枚カットだったので、フルストロークのプリコッキングにする為、セクターギアを交換します。

サクッとシム調整!

陽炎の基盤を仮組みします。

メカboxを閉じてグリップとストックを取り付けて配線の長さを調整します。

バッテリーのプラス線に信号線を割り込ませます。

配線に端子やヒューズ、コネクターをハンダ付けします。

セレクタープレートに反射板を取り付けます。

センサーをチェックしながらトリガーストロークを調整します。

ギアをグリスアップして組み直します。

シリンダー周りをシリコングリスでグリスアップします。

ノズル部分やピストンヘッドにもシリコングリスを塗っておきます。

フルストロークになったので、スプリングのレートも下がります。

各部、各パーツをグリスアップしながら組み上げます。

バッテリーを繋いで、起動テスト!!!

うっひゃー!(≧∀≦)

やっと!自分のARPにも陽炎FCUが!

次回の爆祭が、楽しみで楽しみで!(^。^)

チョット気分転換に自分のARPをいじれたので、また預かり物が頑張れます。(^。^)

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連コンテンツ

見てほしい記事

1

みなさん こんにちは こんばんは ブログ管理人のヨスガノです   最近になって人とのコミュニケーションの場で「趣味はサバゲーです^^」というと 意外にも「わあー やってみたい!」というお声を ...

2

みなさん こんにちは こんばんは ブログ管理人のヨスガノです チーム爆DANにはスナイパーライフルを使う人が少ないです メリットも少ないですが 2、3センチの隙間から敵を仕留めたときの感覚は癖になりま ...

3

みなさん こんにちは こんばんは 闇の管理人ヘルシェイクヨスガノです   みなさんはサバゲーで使うエアソフトガンを 箱出しノーマルで使っていますか? それともカスタムしていますか? そのカス ...

4

みなさん おはようございます わたしが「Y」です 今日はとてもワクワクするお知らせです タイトルにもあるように とうとう G&G PDW15 AR 401custom を売ります   ...

-401の記事, カスタム
-, , , , , ,

Copyright© BAKU-Dan Blog , 2018 All Rights Reserved.