BAKU-Dan Blog

サバゲーマーがこの先生きのこるには…

401の記事 カスタム

401 custom G&G ARP556 カスタム

投稿日:

こんにちは401customです。

今回は、爆-DAN 専属カメラマンのりょー君からの依頼です。(^。^)

実は、りょー君!毎回の爆祭に鳥取!!から来てくれています。鳥取ですよ!f^_^;

ホント!遠いところいつもありがとう!

感謝x感謝です。m(_ _)m

そして!これが!りょー君が購入したG&G ARP556です。(^。^)

短めで取り回しの良い M4が欲しいと言うことでARP556に決定!

バラす前の計測!

メチャ!カン高いギア音がしています。f^_^;

401custom G&G ARP556 分解

メカboxの取り出しまでは、過去記事を参照してください。f^_^;

インナーバレル、メカboxを取り出します。

メカboxからセレクターの連帯ギアを取り外します。

マイナスドライバーなどで少しずつコジリながら取り外します。

メカboxをオープン!あれ!何にも無い!?

なっ!わけありません!

写真の撮り忘れ!f^_^;

パーツを全て取り外して洗浄しながらチェックします。

ついでにチャンバー周りもバラして洗浄します。

洗浄と下処理が終わったメカboxに軸受けを接着剤で固定します。

軸受けの接着剤が乾いたらギアのシムを調整します。

先ずは、ベベルギアとピニオンギアのバックラッシュを調整!

開けて閉じてを繰り返してシムを調整します。

セレクタープレート、カットオフレバー、トリガーストッパー、スイッチ周りを組み直してギアをグリスアップしながら組みます。

シリンダーヘッドを絞り延長加工!

シリンダーに固定します。

シリンダー周りをシリコングリスでグリスアップ!

ピストンヘッドやノズル部分もシリコングリスを塗っておきます。

メインスプリングを交換します。

各部、各パーツをグリスアップして組み上げます。

メカboxの起動テスト!!

バッチリ!OK!(^。^)

インナーバレルとチャンバーパッキンを加工して組み直します。

コネクターをミニ2pT型コネクターに交換します。

組み上げて計測!(^。^)

弾道と飛距離は、外で試し撃ちします。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

もし!?

401customに興味を持たれた方、カスタムやメンテナンスのご依頼など下記のtwitterのDMなどでご連絡ください!

よろしくお願いします。

もちろん!質問や相談などでもかまいません!

twitter:@401custom

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連コンテンツ

見てほしい記事

1

みなさん こんにちは こんばんは ブログ管理人のヨスガノです   最近になって人とのコミュニケーションの場で「趣味はサバゲーです^^」というと 意外にも「わあー やってみたい!」というお声を ...

2

みなさん こんにちは こんばんは ブログ管理人のヨスガノです チーム爆DANにはスナイパーライフルを使う人が少ないです メリットも少ないですが 2、3センチの隙間から敵を仕留めたときの感覚は癖になりま ...

3

みなさんこんにちは こんばんは ヨスガノです サバゲーマーがいろんな意味でこの先生きのこるために書いています   先日 爆DANのエアロスミス401 あ 違った エロスミス401… いいえ ...

-401の記事, カスタム
-, , , ,

Copyright© BAKU-Dan Blog , 2018 All Rights Reserved.