401の記事 カスタム

401custom EMG Sharps Bros Warthog カスタム

投稿日:

こんにちは、401customです。

前回の爆祭でコジコジ君の EMG Sharps Bros Warthogがデビューしました。(^。^)

かなり音で目立っていました。f^_^;

そんなEMG Sharps Bros Warthogをちくわぶ様が購入!f^_^;

早速!カスタムにお預かりとなりました。

コジコジ君と一緒の仕様に!って!(^。^)

箱出し新品!(^。^)

弾とモーターが付属されていました。

先ずは計測!

チャンバーとメカboxを取り出します。

メカboxから基盤を取り外します。

メカboxをオープン!

グリスがコテコテです。f^_^;

メカboxの下処理!

ピストンレールの面取り軸受け穴の修正、割れ防止加工。

セクターギアを3枚カットしておきます。

軸受けを交換します。

軸受けを接着剤で固定します。

ギアのシムを調整します。

ピストンとピストンヘッドを交換しピストンのラックギアを接着剤で固定してピストンヘッドにネジロックを塗っておきます。

シリンダーヘッドをシリンダーへ固定します。

給弾タイミングの調整!

セクターチップの形を調整します。

シリンダー周りにシリコングリスを薄く塗り伸ばしておきます。

ピストンヘッドやノズル部分にもシリコングリスを塗っておきます。

ギアをグリスアップして組み直します。

各部、各パーツをグリスアップして組み直します。

セクターカットしているのでメインスプリングを交換します。

メカboxをロアレシーバーに組み直してグリップを取り付けます。

モーターをマルイE/G 1000に交換!

バッテリーを繋いで起動テスト!

(≧∀≦)

OKです。

チャンバー周りをバラして洗浄します。

インナーバレルのHOP窓を加工してチャンバーは交換します。

もちろんチャンバーパッキンはマルイ純正品に交換!加工!

組み上げて計測!

(^。^)

完成しました。

音が全然違う!

昨日のOGCでの爆祭で納品させていただきました。(^。^)

 

 

 

この度は401customにご依頼をいただきありがとうございました。m(_ _)m

最後まで読んでいただきありがとうございます。

もし!?

401customに興味を持たれた方、カスタムやメンテナンスのご依頼など下記のtwitterのDMなどでご連絡ください!

よろしくお願いします。

もちろん!質問や相談などでもかまいません!

twitter:@401custom

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-401の記事, カスタム
-, , , ,

Copyright© BAKU-Dan Blog , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.